DYGL

News

3/20(土)東京公演(2部)の開催時間の変更、希望者への払い戻しのお知らせ

“DYGL Spring Tour 2021”

   DYGL/デイグロー

3/20(土)東京公演(2部)の開催時間の変更、希望者への払い戻しのお知らせ

“DYGL Spring Tour 2021”にオープニングアクト決定


東京都の緊急事態宣言延長に伴い、東京公演(2部)の開場・開演時間を変更させて頂き、

ご希望のお客様には払い戻しをさせて頂きます。

 

<開場・開演時間変更公演>

3/20(土) SHIBUYA TSUTAYA O-EAST (2部)

変更前open19:00/ start 20:00 -> 変更後open17:50/ start 18:30

3/20(土)東京公演(1部)は定められたガイドラインを遵守し、感染拡大防止策を徹底した上で開催致します。

 

<チケット払い戻しについて>

ご希望のお客様には以下の期間にチケットを払い戻しさせて頂きます。

 

イープラス、SMASH friends、チケットぴあでご購入のお客様

払戻し期間:3/10(水)~3/14(日)

配信されるメールでのご案内をご確認頂き、期間内に払い戻し手続きをお願い致します。

 

ローソンチケットでご購入のお客様

払戻し期間:3/11(木)~3/15(月)

配信されるメールでのご案内をご確認頂き、期間内に払い戻し手続きをお願い致します。

 

ご注意

  • 払い戻し対象となるのは、変更前の開催時間が記されたチケットのみとなります。
  • 公演当日に会場での直接払い戻しは行いません。
  • 払い戻し期間を過ぎての払い戻しはできかねますので、予めご了承ください。

 

お客様には多大なご迷惑をおかけすることをお詫びいたします。

--------------------------------------------------------------------------

“DYGL Spring Tour 2021”にオープニングアクトが決定しました。

名古屋公演:BOARD、大阪公演:non albini 、東京公演(1部): Johnnivanが決定。
タイムテーブル:

15:00開場

16:00-16:25 BOARD

17:00 DYGL


大阪 3/15(月) BIG CAT

18:00開場

18:45-19:05 non albini

19:30 DYGL

 

東京 3/20(土) TSUTAYA O-EAST (1部)

15:00開場

15:30-15:50 Johnnivan

16:00 DYGL

 

 

3月3日、配信解禁となった「Sink」は、2019年7月リリースの2ndアルバム以来約1年半振りの新曲となる。今回の楽曲は、新型コロナウイルス感染症の影響で新たな生活様式が進む中で、当たり前に存在していた幸せが無くなり、物思いに耽ることが多くなった私たちの生活に寄り添う作品になっている。

また3月3日から3/20 (土) SHIBUYA O-EAST 第二部の配信チケット販売が開始となった。

チケット購入者 (配信・会場チケットどちらも対象)には特典として「Sink」のボーカル、ギターなど楽器ごとの音源データをまとめたSTEMデータとギターコード付き日本語詞を配布。 (データの受け取り方法はDYGLの公式サイト内 NEWSをチェック。)

STEMデータを利用するとボーカルだけのアカペラを聴いたり、楽器パートのみでの再生も可能。商用目的の使用はNGだが、ネット・SNSなどで公開は可能で、自由に新曲「Sink」を楽しめる。作詞 秋山自身が意訳を行う「Sink」の日本語詩と共に3月ライブまでじっくりとDYGLの新曲に浸ろう。

 

 日時/会場

名古屋

3/14 (日) BOTTOM LINE

オープニングアクト:BOARD

open18:00/ start 19:00 ¥4,000(前売/1ドリンク別)

#052-936-6041(ジェイルハウス)

大阪    

3/15(月) BIG CAT

オープニングアクト:non albini

open18:00/ start 19:00 ¥4,000(前売/1ドリンク別)

smash-jpn.com (SMASH WEST)

東京    

3/20(土) SHIBUYA TSUTAYA O-EAST (1部)

オープニングアクト:Johnnivan

open15:00/ start 16:00 ¥4,000(前売/1ドリンク別)

3/20(土) SHIBUYA TSUTAYA O-EAST (2部)

変更前open19:00/ start 20:00 -> 変更後open17:50/ start 18:30

 ¥4,000(前売/1ドリンク別)

smash-jpn.com (SMASH)

 

ライブ配信チケット情報

3/20 (土) 東京公演(第2部)のみLIVEWIREにてライブ配信予定

LIVEWIRE詳細ページ

https://livewire.jp/p/dygl210320

 

ライブチケット発売

大阪公演:e+・ぴあ(P:192-533)・ローソン(L:52805)

東京公演(1部): e+・ぴあ(P: 192-312 ) ・ローソン(L: 70935 )

東京公演(2部): e+・ぴあ(P: 192-312 )・ローソン(L: 70935 )

*電子チケットのみの取り扱い

*お一人様1回の購入のみで購入枚数制限2枚まで

*購入時に同行者含め個人情報の入力が必要

 

クレジット

主催・企画 制作:Hard Enough

お問合わせ:SMASH smash-jpn.com

沖縄

3/22(月) 沖縄 OUTPUT 9th ANNIVERSARY

open19:00/ start 19:30 ¥3,500(前売/1ドリンク別)

#098-943-7031 (output)

 
■公演開催に関して
・本公演は、お客様、出演者、スタッフ、全ての公演関係者の新型コロナウイルス感染症対策を徹底し、会場及び自治体、主催者が独自に定めるガイドラインに基づき、規制された収容人数の範囲内で実施いたします。
なお、上記ガイドラインも状況によって変更となる可能性があり、政府、東京都および関係機関の方針を受け、開催概要に変更が生じる場合もございます。あらかじめご了承ください。  
以下のご案内をチケットお申込みの前に必ずご一読いただき、新型コロナウイルス感染症対策にご理解・ご協力いただきますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

■下記同意の上、チケットのお申込みをお願いいたします。

  • 本公演は、新型コロナウイルス感染症対策の観点から適切な間隔を確保するため、会場の規定に沿って座席の間隔を空けさせていただきます。複数枚同時にご購入いただきました場合(ご同伴者様と連席をご希望の場合)もお座席の間隔を空けさせていただきます。また、お座席が前後になる可能性もございます。尚、公演当日会場にて座席の移動をお願いする場合もございます。あらかじめご了承ください。
  • 本公演のチケットご購入時にご登録いただきました氏名・ご連絡先等は、万が一出演者・スタッフ・お客様から新型コロナウイルス陽性者が確認された場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただきますのでご理解の程お願い申し上げます。
  • チケットをご購入いただいた方でも、次に該当する方は当日のご入場をお断りいたします。

・マスクを着用していない方(場内でもマスクを常時ご着用いただきます)
・ご入場時の検温にご協力いただけない方
・新型コロナウイルス感染症を疑う発熱(37.5℃以上または平熱より1℃以上高い)、咳・咽頭痛、味覚・嗅覚障害、倦怠感等の症状がある方
・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方
・自身が現在新型コロナウイルス感染症の陽性者である方(陽性判定の後、療養・経過観察中で、保健所による「療養完了」の認定を受けていない方)
・過去2週間以内に保健所から濃厚接触者の認定を受けた方、もしくは、保健所による濃厚接触者の追跡がなされない場合には濃厚接触に該当する行動履歴(マスクなし、1m以内で15分以上接触)があった方
・同居家族、知人等に疑わしい症状がある方 

  • 飛沫感染防止の為、公演中の大声での会話・声援・歌唱は禁止とさせていただきます。

公演当日までに新型コロナウイルスの感染状況に伴い政府や地方自治体の方針変更があった場合、開催内容の変更や公演延期・中止の可能性もございます。またこちらのご案内は状況に応じて随時改定させていただきます。

【ご本人確認について】
公演当日は、ご入場の際に、ご購入者様の本人確認をさせていただく場合がございます。
各種身分証を必ずお持ちいただき、全ての情報が合致した方のみご入場いただけます。
今回の公演において身分証明書として認められるものの例は、以下となります。※パスポート・運転免許証・学生証・住民基本台帳カード・保険証・住民票・戸籍謄本・年金手帳・マイナンバーカード・社員証・外国人登録証明書・クレジットカード・キャッシュカード・障害者手帳(身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・「愛の手帳」「みどりの手帳」「愛護手帳」などの療育手帳)を最低1点、お持ち下さい。
※上記全て原本が対象となります。

なお全ての公演関係者におきましては主催者が定めるガイドライン内の【公演関係者の基本対策】に沿って感染予防に努めてまいります。